北海道にある「道の駅」一覧

道の駅は1993年、各自治体と道路管理者が連携して全国に設置、国土交通省により103件登録されたのが最初です。以降、地元の食材の販売や、飲食店、温泉、娯楽施設など地域振興の一翼を担うようになりました。

道の駅の登録基準は24時間無料で利用できる駐車場、トイレ、公衆電話や情報提供施設が備わっていることです。

ドライブするなら「道の駅」はおさえておきたい

北海道は道が広くてドライブにはもってこい。私はどこにドライブしようか迷ったときはまず「道の駅」に向かいます。道の駅の名前がその市町村の特徴を表していたり、道の駅にはその街の特産品が並んでいることが多く、多くの道の駅でそのまちの情報を知ることができます。

北海道の道の駅は令和4年2月1日で127箇所です。

北海道の道の駅は北海道の各市町村に一つくらいの割合であります。

道の駅一覧についてはこちらをご覧ください。「もっともっと北海道」の別サイトになります。

道の駅名をクリックすると、このサイトの道の駅の記事にリンクされています。

 

www11.plala.or.jp

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました