からくりオルガンのある道の駅「にしおこっぺ花夢」

「花夢」は6haの敷地に四季折々の花が咲く英国風のフラワーパークです。見頃は5月上旬~9月下旬です。

スポンサーリンク

北海道の道の駅「にしおこっぺ花夢」

西興部村のシンボルカラーはオレンジ色で、村の建物の多くで目につきます。道の駅もこのシンボルカラーで彩られています。

基本情報

住所
〒098-1421 紋別郡西興部村字上興部37番地
電話番号
0158-87-2333
営業時間

9:00~17:00

スタンプ

24時間押印可能

休日
毎週火曜(祝日の場合翌日)、12/31~1/5

スポンサーリンク

施設

館内のホール中央では、木製の笛が組み込まれたからくりオルガン「音・木・林(おとぎばやし)」が、風の力で演奏を披露しています。このからくりオルガンは日本で数人しかいない職人の一人、谷目基さんの作品で、毎年点検しているそうです。谷目基さんは現在下川町で暮らし、下川町産木材を使って作品を手掛けているそうです。

演奏時間は午前9時から午後5時まで30分おきとなっています。

特産品コーナー

木工品、草木染、七宝焼き、山菜、ヒグマやシカ肉の缶詰、セトウシくんオリジナルグッズなどの販売をしています。売店のカウンターでソフトクリームやコーヒー等が販売されています。

体験工房

ドライフラワーや押し花のできる花工房、草木染めのできる染工房、アイスクリームなどを作る食工房があります。

 

敷地内

チュラルガーデンフラワーパーク「花夢」

13のエリア(ガーデン)からなり、宿根草を中心に500種類以上の草花が、早春から晩秋まで咲き誇るナチュラルガーデンです。道の駅に隣接するアトリウム(室内ガーデン)ではキンモクセイ(10月)ツバキ・ミモザ(12~3月)ジンチョウゲ(3月)など北海道では自生しない花木を冬期間でも楽しむことができます。花壇の中に小径を迷路のようにすることで、沢山の花を身近に見ることができます。

【開園期間】

4月下旬~10月中旬

【開園時間】

9:00~17:00(入園は16:30まで)

【休園日】

毎週火曜日

【入園料】

(一部有料エリア)高校生以上200円

※道の駅館内は無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました