北海道の11月のイベント情報

北海道の11月は紅葉のシーズンも終わり、冬への備えの時期でもあります。来る冬に備えての準備のためか、イベントもほとんどありません。ただ、イルミネーションが各地で点灯され始めます。イルミネーションは雪との相性がバッチリ。寒い冬にイルミネーションが心を温めてくれます。また、11月22日は「いい夫婦の日」で各商店街でも、小規模なイベントが企画されているようです。

スポンサーリンク

10月から続くイベント

【函館市】はこだてMOMI-Gフェスタ

函館市の公園として親しまれている香雪園は紅葉の名所としも知られています。期間中は約100メートル続くカエデ並木がライトアップされ、幻想的な情景を醸しだします。書院造りの園亭内も17時まで見学可能です。ライトアップの時間帯は冷え込みますので、暖かくして見学しましょう。

開催期間

2023年10月20日(金)~11月5日(日)
場所
函館市見晴町56 香雪園(見晴公園内)
お問合せ先
0138-57-7210/函館市住宅都市施設公社 東部公園事務所
URL

はこだてMOMI-Gフェスタ | イベント一覧 | はこぶら

スポンサーリンク

11上旬に始まるイベント

【札幌市】さっぽろ菊まつり

菊を育てる愛好家たちが、丹精込めて育てた自慢の作品を披露する「さっぽろ菊まつり」。道内最大規模で、菊の花の大きさや美しさが競われます。白や黄など色とりどりの花が会場を飾り、行き交う人々の目を楽しませてくれます。札幌駅前通地下歩行空間をメイン会場に、菊の審査のほか、日本舞踊や琴など、伝統的な文化・芸能のステージなども開催されます。

開催期間
2023年11月1日(水)~11月3日(金)
※最終日は13:00まで
場所
札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)、地下街オーロラタウン 
お問合せ先
さっぽろ菊まつり実行委員会
(事務局)札幌観光協会/電話:(011)-281-6400
URL

2022さっぽろ菊まつり

【帯広市】おびひろ菊まつり

色とりどりの菊で彩られる秋恒例の「おびひろ菊まつり」。丹精込めて育てられた菊の大輪が並ぶ「菊花展」や、会場のアトリウム内に設置される総合花壇は見ごたえあり。審査ポイントや豆知識も紹介されています。さまざまなステージイベントも催されます。

開催期間
2023年11月1日 〜 2023年11月5日
場所
とかちプラザ(帯広市西条南13丁目)
お問合せ先
帯広のまつり推進委員会事務局(一社)帯広観光コンベンション協会内
Tel 0155-22-8600
URL
http://www.tonxton.com/kikufes?defaultBaseId=1

【札幌市】さっぽろアートステージ

2005年に始まった秋の芸術祭。期間中は、美術や舞台、音楽など、札幌の街が芸術作品に。映画や音楽、美術作品のほか、札幌駅前通地下歩行空間には全国的に活躍するアーティストの作品が並びます。道内のミュージシャンがライブを行う「クロスロードライブ」、30以上の団体がオリジナル作品を上演する「札幌劇場祭」などアートな催しが目白押しの1か月です。

スケジュールなど詳しくは公式サイトでご確認ください。

開催期間
2023年11月1日(水)~11月30日(木)
場所
札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)ほか
お問合せ先
TEL.011-281-7117(平日 10:00~17:00)
FAX.011-281-7119
E-mail info@s-artstage.com
URL

アートステージ2023

【小樽市・余市町】小樽 余市 ゆき物語

例年11月から翌年の2月中旬まで「小樽ゆき物語」「余市ゆき物語」がロングラン開催されます。期間中小樽の町と余市の町がライトアップされますので、ゆっくりと街明かりを楽しんでほしいと思います。詳細は公式サイトでご覧ください。

開催期間

2023/11/01-2024/02/18

場所
小樽運河プラザ、JR小樽駅、他市内各所
JR余市駅前周辺、ニッカウヰスキー余市蒸溜所、他余市町内各所
お問合せ先
0134-33-2510(小樽観光協会)
0135-22-4115(余市観光協会)
URL

北海道|冬のプロモーションイベント|小樽ゆき物語・余市ゆき物語[公式サイト]

【洞爺湖町】イルミネーショントンネル

洞爺湖温泉中心部にあるにぎわい広場に、冬の風物詩ともなっている、約40万個のLEDを使用した全長70mのトンネルと、直径9mのドームのイルミネーションが登場します。

開催期間
2023年11月1日(水)~2024年2月29日(木) 17:00~22:00
2024年3月1日(金)~2024年3月31日(日)   18:00~22:00
場所
にぎわい広場
お問合せ先
(洞爺湖温泉観光協会)
0142-75-2446
URL

イルミネーショントンネル|【洞爺湖温泉公式HP】一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会 |北海道・洞爺湖の観光・温泉・旅館情報

【千歳市】新千歳空港国際アニメーション映画祭

新千歳空港ターミナルビルを会場に、世界中のアニメーション作品を一堂に集めた映画祭が開催されます。ターミナルビル内にあるシアターはもちろんのこと、ホテル、温泉などのさまざまな施設・機能を最大限に活用して「空港全体で発信する、空港だからできる映画祭」アニメーションをキーワードに、世界初の空港内映画祭として2014年に始まりました。世界中の映画祭ファンが、年に一度ここに集結します。世界の最新アニメーション上映やゲストによるトークなどもあります。

開催期間
2023年11月2日(木)~6日(月)
場所
新千歳空港ターミナルビル(新千歳空港シアターなどを予定)
料金
無料(一部有料プログラムあり)
お問合せ先
新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局
〒060-0001北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地札幌時計台ビル9階 
株式会社えんれいしゃ内
電話 011-206-1280(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
URL

第9回 新千歳空港国際アニメーション映画祭

【木古内町】きこない大産業魅力フェア 

例年開催していた「ふるさと産業まつり」が生まれ変わり、新イベント「きこない大産業魅力フェア」として開催されます。木古内町特産「はこだて和牛」の格安販売や特産品セリ市、特産品が当たる抽選会など様々なイベントが開催されます。

開催期間
2023年11月3日
場所
木古内町ファミリースポーツセンター
お問合せ先
木古内町役場産業経済課水産商工グループ 01392-2-3131
URL

第1回きこない大産業魅力フェア開催のお知らせ |北海道木古内町観光情報

【北斗市】茂辺地さけまつり

さけの遡上を間近で見ることができ、さけ鍋の無料ふるまいや、特設プールで元気に泳ぐさけのつかみどりのほか、さけなどの海産物や地元の新鮮野菜の販売、北斗市の特産品が当たる抽選会、ステージショーなどさけづくしのイベントです。

開催期間
令和5年11月3日(金曜日・祝日)午前10時から午後2時
場所
北斗市茂辺地川下流特設会場
お問合せ先

北斗市茂辺地さけまつり実行委員会事務局(北斗市役所観光課内)

電話: 0138-73-3111

URL

茂辺地さけまつり – 北斗市

【苫小牧市】とまこまいコスプレフェスタ

苫小牧市全面協力のもと、漫画やアニメのキャラクターに扮(ふん)したコスプレイヤーが集まり、普段は撮影することができないスポットなどを撮影場所として開放されます。

開催期間
令和5年11月4日(土)~5日(日)
場所
苫小牧(詳細はサイトでご確認ください)
お問合せ先
0144-32-6448
URL

第11幕とまこまいコスプレフェスタ|苫小牧市協力の都市型コスプレイベント

【網走市】ABASHIRIバル

網走をハシゴするイベントです。バルって喫茶店や居酒屋などの食堂を表す「バール」が語源となっているようで、食べ歩きや飲み歩きのイベントのこと。網走は海の幸・山の幸両方美味しい場所ですから網走の数ある飲食店が参加するこのイベントは魅力的。参加店舗もカフェ・洋食・和食など様々。各店舗の名物料理や定休日を調べてどこに行こうか計画するのも楽しみのひとつ。店舗からスタンプをもらってタオルをもらったり、最後はアンケートに答えると抽選で賞品がもらえるかも?

開催期間
2023年11月6日(月)〜30日(木)
場所
参加店舗は公式サイトでお確かめください。
お問合せ先
ABASHIRIバル プロジェクト 事務局
TEL:0152-44-5849 / FAX:0152-44-5844 
URL

2023ABASHIRIバル|イベント|網走市観光公式サイト「おいしいまち網走」

11月中旬に始まるイベント

【蘭越町】米-1グランプリinらんこし

安全で良質な米づくりを目指す全国の農家を支援し、お米の食味日本一を決める米ー1(こめワン)グランプリが開催されます。トーナメント方式で全国ナンバー1のグランプリが決まります。決勝では、蘭越町の会場で、審査を見守り、試食や米に関するクイズを楽しむことができます。

開催期間
予選審査/令和5年10月21日(土)~10月28日(土)
決勝大会/令和5年11月18日(土)
決勝大会場所
蘭越町山村開発センター(蘭越町258)
お問合せ先
米-1グランプリ実行委員会事務局(蘭越町役場農林水産課農政係)
URL

米1グランプリ | トップ

【安平町】恐竜ワールドむかわ展inあびらD51ステーション・鉄道模型フェスinあびらD51ステーション

Nゲージ走行や鉄道お宝市、追分の駅弁復活など鉄道ファンにはたまらない内容です。
期間中は『恐竜ワールドむかわ展 in あびらD51ステーション』も同時開催します。世界に3体しかない全身復元骨格「ティラノサウルス」と「鉄道模型」の両方が楽しめます。

開催期間
【恐竜ワールド】11月11日(土)~11月26日(日)9:00~17:00
【鉄道模型フェス】11月18日(土) 9:00~17:00/11月19日(日) 9:00~16:00
場所
道の駅あびらD51ステーション(安平町追分柏が丘49-1)
お問合せ先
一般社団法人あびら観光協会
TEL:0145-29-7751
URL

11/11~26:恐竜ワールドむかわ展inあびらD51ステーション | 道の駅あびら D51ステーション

11/18-19「鉄道模型フェスinあびらD51ステーション」開催のお知らせ! | 道の駅あびら D51ステーション

11月下旬に始まるイベント

【札幌市】さっぽろホワイトイルミネーション

メインオブジェ、立木装飾など、幻想的なイルミネーションが、大通公園、札幌駅前通、札幌駅南口、札幌市北3条広場(アカプラ)、南一条通を鮮やかに彩ります。

 

開催期間
(1)大通会場:2023年11月22日(水)~12月25日(月)34日間
(2)駅前通会場:2023年11月22日(水)~2024年2月11日(日)82日間
(3)南一条通会場:2023年11月22日(水)~2024年3月14日(木)114日間
(4)札幌市北3条広場(アカプラ)会場:
   2023年11月22日(水)~2024年3月14日(木)114日間
(5)札幌駅南口駅前広場会場:2023年11月22日(水)~2024年3月14日(木) 114日間
(6)2023ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo(第22回):
   2023年11月22日(水)~12月25日(月)34日間
場所
(1)大通会場:大通西1丁目~大通西6丁目
(2)駅前通会場:北4条~南4条、札幌駅前通中央分離帯
(3)南一条通会場:南1条通(西1丁目~3丁目)
(4)札幌市北3条広場(アカプラ)会場:北2条西4丁目及び北3条西4丁目
(5)札幌駅南口駅前広場会場:北5条西3丁目
(6)2023ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo(第22回):大通西2丁目
お問合せ先
TEL.011-281-7117(平日 10:00~17:00)
FAX.011-281-7119
E-mail info@s-artstage.com
URL

さっぽろホワイトイルミネーション 公式ウェブサイト

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

「ビールの街」として有名な札幌とミュンヘンは両方とも、1972年の冬季・夏季オリンピック開催地に各々が選ばれるという運命的な出会いがありました(この頃は夏冬オリンピックは同じ年に開催されていました)。このほかにも、緯度や人口が似通っているなどと、共通点が多く、1972年、姉妹都市として友好の第一歩を踏み出しました。2002年、札幌市とドイツ・ミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎え、これを期にミュンヘンの年中行事のひとつであるクリスマス市を札幌で開催したのが「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の始まりです。大通公園に約1カ月間、ミュンヘンの町が札幌にやってきます。クリスマス雑貨、ホットワイン、ドイツ料理などの屋台が並び、コンサートや運が良ければサンタクロースからプレゼントがもらえたり、暖かい室内では参加型ワークショップなどが開催され、ストーブがあるテント席での飲食も可能です。ほぼ同じ期間に「さっぽろホワイトイルミネーション」も開催されています。

期間
2023年11月22日(水)~12月25日(月)34日間
お問い合わせ
さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会 (事務局 札幌観光協会)
TEL:011-281-6400
URL

さっぽろホワイトイルミネーション 公式ウェブサイト

【湧別町】牡蠣まつり

毎年全国牡蠣の日(11月23日)に合わせて開催されます。殻付やむき身即売のほか活
ジメのカレイ等を漁師さんが直接販売、潮の香りと牡蠣の旨味が凝縮された蒸し牡蠣がリーズナブルな価格で食べられ、オホーツクの冬の訪れを肌で感じることができる催しです。

開催期間
11月23日(11月下旬)
場所
漁協直販店「湧鮮館」横の特設会場
紋別郡湧別町港町45番地2地先
お問合せ先
湧別漁業協同組合直営店オホーツク湧鮮館
01586-4-3535
URL

イベント|観光情報|湧別町

11月に始まるイベント

【帯広市】おびひろイルミネーションプロジェクト→12月~

帯広駅北交通広場のシンボルツリー「はるにれの木(平和の木)」と7本の街路樹を、さまざまな色、デザインのイルミネーションで飾ります。おびひろイルミネーションプロジェクトは、企業からの協賛金と、「てんとう募金」でで実施されています。例年、市内の企業や商店街、イルミネーション実施団体による合同点灯式を実施、各種イベントやちびっ子サンタによるパレードなどが行われます。

開催期間
令和5年12月2日(土曜日)~令和6年2月23日(金曜日)
場所
帯広駅北交通広場
お問合せ先
0155-23-6546(おびひろイルミネーションプロジェクト実行委員会)
(事務局:帯広市商店街振興組合連合会)
URL

冬を彩るイルミネーション| 帯広市ホームページ 十勝

【小樽市】小樽しゃこ祭 

一般的には春に行われることの多い「しゃこ漁」ですが、小樽では伝統的に秋にも行われます。茹でシャコ、シャコ浜鍋実演販売 ・鮮魚、冷凍魚販売 ・小樽商業高校の生徒によるイベント企画があります。

開催期間
11月
場所
小樽マリン広場(小樽市港町5番 小樽港第3号ふ頭多目的広場)
お問合せ先
小樽しゃこ祭実行委員会事務局(小樽市漁業協同組合 内 )
TEL 0134-22-5133
URL

イベント|小樽市漁業協同組合

最終更新日

2023年11月11日

コメント

タイトルとURLをコピーしました