北海道で星空を見よう~観測会情報

北海道ではいろいろな場所で星空観測に関するイベントが開催されています。北海道といえども市街地では綺麗な星空を見る機会があまりありません。ちょっと郊外に行くと満天の星空。でも意外と星を見るためだけにお出かけってしないんですよね。たまには星を見るためにお出かけするのもいいのではないでしょうか。そんなきっかけとして各地で開催されている星空観測会に関するイベントをわかる限り提供してみようと思います。

IPhoneで撮影した北海道の星空
スポンサーリンク

4月に開催の星空観測 

【陸別町】冬の大三角と天体観望会

春の大曲線や大三角、その周辺の星座を形づくる星々などを観察します。国内最大級の望遠鏡で、春の夜空に浮かぶ星団や星雲など、この時期に見ごろを迎える天体について教えてもらえます。

開催期間
2024年4月24日(水)~5月6日(月・祝)
※4月29日(月・祝)、30(火)、5月7日(火)、8日(水)は、休館日です。
※5月3日(金)~6日(月・祝)は、お昼12時より開館します。
説明会:午後7時30分から(土・日・祝のみ)
場所
りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
〒089-4301 北海道足寄郡陸別町宇遠別
料金他
予約申込不要(入館料のみ)
【入館料】
昼時間(4月~9月14:00~18:00)
大人 300円/小人(小学生・中学生)200円
夜時間(4月~9月18:00~22:30)
大人500円/小人(小学生・中学生)300円
お問合せ先
銀河の森天文台
電話番号:0156-27-8100/FAX:0156-27-8102
URL

4月24日~5月6日、春の大三角と天体観望会を開催します | トピックス | りくべつ宇宙地球科学館 | 銀河の森天文台

【八雲町】星空観察会

ゴールデンウィーク期間に2回、星空観察会が開催されます。星空ガイドさんがいるので、いろいろなことを聞きながら星空を観察できるのではないでしょうか。場所的にもきれいな星空を見ることができそうです。

開催期間

4月28日(日曜日)・5月4日(土曜日)

19時受付 19時30分スタート

場所

わんぱくの森入り口付近

集合場所:ひらたない荘駐車場

料金他
参加料:500円
申し込み・問い合わせ先

KUMATCH 実行委員会

担当:窪山・福士

八雲町熊石総合支所

TEL:01398-2-3111

URL

星空観察会のお知らせ☆彡 | 熊石ブログ春夏秋冬

スポンサーリンク

5月に開催の星空観測

【壮瞥町】夜空を見る集い

春の大曲線、 しし座の星食観測、 光るボードプレート作成

恒星食 等 

開催期間
2024年05月17日(金) 
18:00〜20:00
場所
壮瞥町地域交流センター山美湖
料金他
参加費用:無料
申込期限:5月15日(水)
申し込み先
壮瞥町教育委員会生涯学習課社会教育係  (TEL:0142-66-2131) 
URL
https://www.town.sobetsu.lg.jp/event/

【旭川市】天体を見る会

季節の星座の一等星や観望好機の惑星などを、天文台の望遠鏡を実際に覗いて観測します。
開始から30分は、プラネタリウムで当日の星空の事前解説を行います。天候が観測に適さないときは天文台には行かず、プラネタリウムでの解説を延長します。

開催期間

5月18日(土曜日)「春の星と月の観測」

(web申込期間4月18日から5月8日まで)

場所

科学館南口玄関が入口となります。北口からは入館できませんのであらかじめご了承ください。
※玄関の受付スタッフにお名前をお伝えください。

料金他
定員:50名(抽選)
参加料:無料
申し込み先

参加はWebからの申し込みが必要です。

当選メールが届いた時点で参加が確定していますので、返信による確認は不要です。

キャンセルは電話にて連絡をお願いいたします。

旭川市科学館 0166-31-3186

URL

天体を見る会 | 旭川市

【江別市】星空観察会

「月面」をメインに観察します。曇天の場合も、室内で天体に関するお話会を開催します。講師の方が解説してくれます。

開催期間

5月18日(土曜日)

※荒天・警報発令時は中止

場所

江別市セラミックアートセンター 

※18時50分頃までに、センターエントランスロビーにお集まりください。

料金他
対象は小学生以上(小学生以下は保護者同伴)
無料
申し込み先

受け付けはまだ始まっていません~電話または直接センター受付でお申し込みください。

セラミックアートセンター

電話 011-385-1004

【受付時間】9:00~17:00

URL

星空観察会のお知らせ(4月&年間スケジュール) | 北海道江別市公式ホームページ

6月に開催の星空観測

【旭川市】天体を見る会

季節の星座の一等星や観望好機の惑星などを、天文台の望遠鏡を実際に覗いて観測します。
開始から30分は、プラネタリウムで当日の星空の事前解説を行います。天候が観測に適さないときは天文台には行かず、プラネタリウムでの解説を延長します。

開催期間

6月15日(土曜日)「春の星と月の観測」

(web申込期間5月16日から6月5日まで)

場所

科学館南口玄関が入口となります。北口からは入館できませんのであらかじめご了承ください。
※玄関の受付スタッフにお名前をお伝えください。

料金他
定員:50名(抽選)
参加料:無料
申し込み先

参加はWebからの申し込みが必要です。

当選メールが届いた時点で参加が確定していますので、返信による確認は不要です。

キャンセルは電話にて連絡をお願いいたします。

旭川市科学館 0166-31-3186

URL

天体を見る会 | 旭川市

最終更新日

2024年4月18日

こちらの記事も参考にしてみてください。

goldsky.hatenablog.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました