流木で作ったオブジェがお出迎え 道の駅「オスコイ!かもえない」(神恵内村)

何かのドラマで「流木を商売にしている」っていう話があったような気がしますが、ここ、神恵内の道の駅にはその流木がオブジェになっていました。

f:id:Goldsky:20210915235451j:plain

流木で作ったオブジェがお出迎え

そうそう駅名の「オスコイ」昔鰊漁が盛んだったころ、漁に出る船を漕ぐ時の掛け声だったそうです。この「オースコーイ」というかけ声は、今でも神社の御神輿を担ぐかけ声にも使われているそうです。

スポンサーリンク

道の駅「 オスコイ!かもえない」

海がきれい。日本海のすぐそばにあり、夏の間しか営業していません。2004年、台風被害のため一度閉鎖しましたが、場所を変えて2010年に建替えられて再開しました。

f:id:Goldsky:20210915235557j:plain

海がきれい

基本情報

住所
〒 045-0302 古宇郡神恵内村大字赤石村字大森292-1
電話番号
0135-76-5800
時間
9:00~17:00
休日
12月31日から翌年1月3日まで
※営業時間・定休日は変更になる場合あり

スポンサーリンク

特産品販売

この道の駅にはトイレの他には観光案内と特産品のコーナー、そしてイスとテーブルの休憩コーナーがあるだけです。特産品販売の一番の売りは水槽に入った活ホタテが購入できること。新鮮なホタテが購入できます。また、休憩コーナーは窓側に面していますので外の景色を見ながらゆっくり休憩できます。

 

周辺情報

神恵内青少年旅行村

北海道で初めて青少年旅行村として指定を受け、昭和47年に開村しました。日本海を見下ろす広大な敷地内には、テントスペース、ロッジ、コテージ、バンガローがあり、遊歩道、スポーツセンターやバーベキューハウスも完備しています。

基本情報
住所
神恵内村大字神恵内村字ブエダウス
電話番号
0135-76-5011(平日8:45~17:30)こちらの番号では予約の受付はできません
予約受付は毎年4月中頃より中央管理棟で実施
電話 0135-76-5148
受付時間
9:00~17:00
開村期間
毎年5月1日から9月中旬頃まで

詳しくは神恵内村公式ホームページでご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました