二つの国立公園に挟まれた道の駅「阿寒丹頂の里」(釧路市)

観光施設が集合したレジャーエリアの中に道の駅があります。

f:id:Goldsky:20190509232356j:plain

道の駅阿寒丹頂の里
スポンサーリンク

阿寒丹頂の里

北に阿寒国立公園、東に釧路湿原国立公園の二つの国立公園に挟まれた場所にあります。阿寒と言えばマリモ、湿原と言えば丹頂鶴です。そんな恵まれた場所にある道の駅が阿寒丹頂の里です。

f:id:Goldsky:20210722195503j:plain

車中泊専用駐車場の看板

基本情報

住所
〒 085-0245 釧路市阿寒町上阿寒23線36番地1

Google マップ

電話番号
0154-66ー2969
施設/時間

5月~9月 9:00~18:00

10月~4月 9:00~17:00

観光案内所

10:00~16:00

スタンプ押印時間
開館時間に同じ
※休館日は押せません
休日
年中無休
※設備点検等により臨時休業の場合あり
その他情報

24Hトイレ⭕ 館内のきれいなトイレが24時間利用できます。

レストラン(食堂)など⭕ 敷地内には軽食コーナーや温泉施設内にも食堂があります。

EV充電スタンド✖

車中泊⭕ 写真でわかる通り車中泊専用の駐車場があります。

設備(バリアフリー等) 身障者用トイレ、オストメイト設備、授乳室&おむつ交換台、AED、Wi-Fi

その他 敷地は広くいろいろな施設があります。阿寒丹頂の里周辺の施設で確認してください。

スポンサーリンク

阿寒丹頂の里敷地内の施設

グレインテラス

道の駅メイン施設の愛称のグレインテラスとは「タンチョウが集う憩いの場所」という意味で、釧路産のカラマツ材を使用しています。

f:id:Goldsky:20190509232425j:plain

施設内には、トイレ・観光案内所・特産品販売・軽食喫茶があります。地元の肉、野菜、お菓子などの販売やエゾシカバーガー、ソフトクリームなどテイクアウトの軽食も充実しています。お土産でおすすめは「丹頂ポーロ」なのですが、ごめんなさい人気商品で売り切れていることが良くあります。もし購入出来たらラッキーですよ。

【お問い合せ】

道の駅 阿寒丹頂の里(クレインズテラス)
 TEL 0154-66-2969
​ 〒085-0245 北海道釧路市阿寒町上阿寒 23-36-1

赤いベレー​

f:id:Goldsky:20210705223502j:plain

赤いベレー

宿泊施設「赤いベレー」

日帰り入浴や宴会のみでも利用できます。温泉は「天然保湿成分メタケイ酸」と「炭酸水素イオン」を含む保湿効果が高い美肌の湯で、日帰り入浴が可能な大浴場や源泉掛け流しの宿泊者専用浴室があります。

 温泉情報についてはこちらの記事でご確認ください。

goldsky.hatenablog.com

レストラン「鶴」

地元の食材を使った料理がメインです。釧路で水揚げされた魚介類や阿寒ポークなど食材の宝庫でもあるこの地域の味が楽しめます。阿寒ポークは私も大好きなので是非お試しいただきたい。

【お問い合せ先】
TEL 0154-66-2330
【営業時間】
平日/AM11:00~PM3:00、PM5:00~PM8:30(ラストオーダーPM8:00)
日曜・祝日/AM11:00~PM8:30(ラストオーダーPM8:00)
【定休日】
年中無休(設備点検等による臨時休業有)

阿寒マルシェ

f:id:Goldsky:20190825113335j:plain

阿寒マルシェ

釧路の特産が揃う「阿寒マルシェ」は赤いベレーと同じ建物ですが、入り口は別になっています。地元産の肉・魚介類・野菜・お菓子など、私のイメージとしてはクレインズテラスよりもちょっとこだわりの食品が並んでいます。

【お問い合せ】TEL 0154-66-1222
【営業時間】AM10:00 ~ PM5:00 /年中無休(臨時休業有)

阿寒丹頂の里周辺の施設

自然休養村施設

道の駅裏にはバーベキューコーナーがあり、他にもキャンプ場やパークゴルフ場など周辺にはいろいろな施設があり、特にアウトドア派の方にはおすすめです。

f:id:Goldsky:20210722220151j:plain

周辺施設の案内板

利用期間/4月下旬~10月(天候等により期間変更あり)
利用時間/9:00~17:00

炭砿と鉄道資料館

館内には実際に使われていた道具やパネル展示などがあり、資料館裏手には蒸気機関車の展示もされています。線路も当時のまま。

開館期間/5月~9月
開館時間/10:00~16:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました