道北(上川・留萌・宗谷)

スポンサーリンク
北海道の道の駅

南富良野観光の拠点「道の駅 南ふらの」

南富良野はアウトドア体験の宝庫。そんな南富良野の道の駅を紹介します。 南ふらの(南富良野町) 南富良野の道の駅は、もともと南富良野の物産センターで、認定を受けたのは1993年。日本で「道の駅」の制度ができた年で、全国103件・北海道14件の...
北海道の市町村

エゾモモンガがマスコットキャラクターになっている町 遠別町

地図の赤い部分が遠別町です 遠別町について 町の産業は、農業を中心とする第1次産業が主体となっています。日本最北の米どころで、もち米、メロン、ホウレンソウ、アスパラガスなどが生産されています。水産分野でも刺し網漁業や定置網漁業に加えてホタテ...
北海道の道の駅

風力発電の町苫前町の道の駅「風W(ふわっと)とままえ」

北海道の道の駅「風W(ふわっと)とままえ」 基本情報 道の駅「風W(ふわっと)とままえ」のおすすめ商品 直売所「よってけ屋」 道の駅「風W(ふわっと)とままえ」の飲食情報 レストラン「風夢」 ラウンジ「Windmill」 道の駅「風W(ふわ...
北海道の見どころ

シーニックバイウェイ北海道「天塩川シーニックバイウェイ」

シーニックバイウェイの原点は「美しい道」。シーニックバイウェイ(Scenic Byway)とは、景観・シーン(Scene)の形容詞シーニック(Scenic)と、わき道・より道を意味するバイウェイ(Byway)を組み合わせた言葉です。シーニッ...
北海道に住みたい人へ

北海道(道北地区)各市町村の住まいに関する移住促進活動について

北海道道北地区とは 宗谷地方 【稚内市】 ちょっと暮らし移住体験推進事業 【猿払村】 猿払村移住体験住宅について(ちょっと暮らし) 【浜頓別町】 浜頓別町移住体験事業(ちょっと暮らし) 【中頓別町】 おためし暮らし おためし住宅 家族体験留...
北海道に住みたい人へ

森の恵みを受けて~環境モデル都市・下川町

赤い部分が下川町です 下川町役場 下川町について 下川町役場ホームページ 下川町の自然(環境未来都市) 下川町 バイオマス 木質ボイラの導入設備 下川町の観光情報 五味温泉 万里長城(桜ヶ丘公園) 2000年の森展望台 ふるさと交流館 下川...
北海道の道の駅

るしんふれ愛パークが道の駅「るもい」

北海道の道の駅「るもい」 道の駅「るもい」の基本情報 屋内交流・遊戯施設「ちゃいるも」 遊戯ひろば  道の駅「るもい」のおすすめ商品 おみやげ処「お勝手屋萌」 道の駅「るもい」でのお食事情報 ルモンド道の駅店『ルモカフェ』 チャレンジショッ...
道北(上川・留萌・宗谷)

かつて北海道三大秘岬の一つと呼ばれていた「雄冬岬」

道路交通網が未整備だった頃、石狩市の『雄冬岬』、室蘭市の『地球岬』、根室市の『落石岬』の3つの岬は、“北海道三大秘岬”と呼ばれていました。 石狩雄冬岬 北海道の日本海側海岸線を走る国道231号線、通称オロロンライン。雄冬岬(おふゆみさき)は...
北海道を知ろう

カムイと共に生きる上川アイヌ〜大雪山のふところに伝承される神々の世界〜(日本遺産)

「カムイと共に生きる上川アイヌ〜大雪山のふところに伝承される神々の世界〜」のストーリーの概要 「日本遺産ポータルサイト」より引用 日本遺産ポータルサイトのURLは  です。 美しく厳しい大雪山のふところに、カムイ~神~を見出し共に生きた“上...
北海道に住みたい人へ

絵本の里 剣淵町

地図の赤い部分が剣淵町です 剣淵町の特徴 北海道剣淵町は、明治32年に屯田兵によって拓かれた、田園風景豊かな純農村の町で、夏期は比較的高温で晴れた日が多く、晩夏から秋期にかけては曇りの日が多くなってきます。冬には雪が多く寒さが厳しい地域とな...